WillWill Station

MENU

【コロナ】オーストラリア シドニー → 羽田空港への水際対策体験談。

f:id:loud-w:20200404155736j:plain

シドニーから羽田空港へ帰国された方の体験談です。

オーストラリア留学 無料エージェントのAIC 様からの情報です。

オーストラリア留学はAIC JAPAN

水際対策どのようなことが行われる不安な方へ。

共有させていただきます。

参考になれば幸いです。

 

※4/4 現在の情報です。

情報、対策はどんどんアップデートされます。

ニュースやこういった情報をしっかり読み、自分なりに理解し読み取る力が大切だと思っております。

よろしくお願いいたします。

 

体験談、実例

4:50 羽田到着。

飛行機到着後機内にて健康相談記録の記入、今後の待機場所の申告書、質問票などの書類記入。

PCR検査後結果が出るまでは決められた待機場所で待たなければいけない。

例外として、自家用車で帰れる方のみは自宅にて結果を待つことができる。

とのアナウンスが機内にてあり。(約1時間機内にて待機)

 

5:50
1時間後飛行機から出て、指定のゲートにて待機。指示に従い順番にPCR検査。

検査方法は鼻にめん棒を入れる。

 

6:10
順番は先に自家用車などが手配されている方で実家に戻る方が先に呼ばれる。(7割くらいの方はそうだった気がします)

その後記入された書類を1人ずつ確認されラベルをもらい検査場所へ。

これは並んだ順番なので早めに並んだ方が早く書類を確認してもらえます。

書類は記入もれがあると指摘されるので記入漏れが無いように注意。

 

6:20
書類確認終了。ラベルをもらい検査所に移動。

 

6:25
検査。一瞬です。

 

6:40
記入書類の確認の列に並ぶ。
記入書類の確認。次の案内を待つ。

 

6:55
少人数の団体で移動。
荷物受け取り。荷物はもうすべて並べられている状態でした。

 

7:10
到着出口。

お迎え。

私は割と前の方に並べたのでスムーズな方で飛行機到着から約2時間で出口まで行けました。
検査結果は1日以上かかるとの事でした。

 

 

※羽田空港にご家族がお迎えに来られたケースです。
お迎えがないケースでの体験談はまだございませんが、ご帰国をお考えの方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

また、ご存知だとは思いますが飛行機の減便も決まっております。

在シドニー日本国総領事館からのメールです。

全日本空輸(ANA)は4月3日(金),4月14日(火)~25日(土)までの間,シドニー・羽田線を現在の週7便から週3便に減便することを発表しました。

この路線は現在唯一運航している日豪間の直行便であり,日本への早期帰国が必要な方は可能な限り早めの出国をご検討ください。

 

最後に

帰国となると実家に帰らないといけない方も多いと思います。

本当に気をつけてください。

怖いですよね。

親も心配しています。きっと大丈夫。帰っておいでと言ってくれるでしょう。

ただこの決断にて最悪な事態が起こる可能性もあります。

自分、家族の持っている全ての知識を実施して最大限に気をつけましょう。

僕の調べた中の知識だと最大限に気を付けていれば大丈夫だと思っています。

ただ自分だけでは意味がない。

そのために今自粛している時間で自分で調べて知識を持つことが大事だと僕は思っています。

 

僕は再来週実家へ帰国いたします。

シドニーにて残りの約2週間自粛し、帰国後も2週間自粛します。

親に感染させないことだけを考えています。

自分はコロナにかかっている程で行動しています。

帰国の際が今とても怖いです。

今住んでいるところを出てから空港。

シドニーから羽田。

この間で感染してしまうことだけが怖いです。

 

どうか皆さんも本当にお気を付けてください。

オーストラリアに残る方も帰国される方も。

たくさん調べて悩んで考えて答えを出してください。

その上の行動であれば問題ないと思います。

 

僕の考えです。

こういうことを発信するのも怖いですが。笑

この上で得れたモノがあればそれは大事に。

しっかり自分に必要な情報だけ自分のモノにしてください。