WillWill Station

MENU

【シドニー】個人的No1.絶景リゾート地Manly Beach(マンリービーチ)を紹介。

スポンサーリンク

f:id:loud-w:20200401163510j:plain

シドニー ビーチ。なんて検索すると2,3番目にはヒットするマンリービーチ。

シドニーで有名どころなビーチは全て行きましたが、一番気に入ったのがこのマンリービーチというところです。

今回はこのマンリービーチについて紹介いたします。

シドニー観光来たけど、どこのビーチがいいかなぁーなんて悩んでいる人には是非行っていただきたいです。

 

 

 

Manly Beach(マンリービーチ)への行き方。

住所:N Steyne, Manly NSW 2095

 

行き方としては主に2つ。

・フェリー

・バス

 

Cityからだと、オペラハウスのあるサーキュラーキーからフェリーにて直行便で30分ほどで行けます。

フェリーの上から眺めるシドニーの景色も圧巻です。

オペラハウス、ハーバーブリッジが近くで見ることができます。

フェリーの乗り方もOpal Cardがあればすんなりと乗れます。値段は8ドルほど。

www.willwillstation.com

 

他にはシドニーの北側に住んでいる方であればバスでも行けますね。

僕は北に住んでいるのでChatswoodからStand F 143、144番のバス。

またはStand A 136番のバスにてスイスイ行けます。 

 

Manly Beach(マンリービーチ)見所

The Corso(ザ コルソ)

フェリーにて到着するとビーチまでは少し歩きます。

ですがその道のりが美しいのです。

The Corso(ザ コルソ)と呼ばれる通りなのですが、

ヤシの木に囲まれ、オシャレな酒場や、サーフショップ、ハンバーガー屋さん。

ストリートパフォーマンスがあったり、至る所にスケーターがいるような感じです。

個人的にはこれぞリゾート。と言った感じです。

 

これが日が沈んでも美しい。。サンセットが美しすぎです。

シドニーにて撮った写真の中で一番気に入ってる写真です。

f:id:loud-w:20200401163633j:plain

3月。時間は19時頃です。

ビーチをある程度散歩し、暗くなり帰ろうと思いCorsoを通っていたら心を撃たれましたね。。。

 

Manly Beach(マンリービーチ)

コルソを抜けるといよいよビーチが広がります。

f:id:loud-w:20200401163832j:plain

シドニーのビーチきれいですよね。きれいなのです。

正面のビーチからなぞるように右側を見るとポツンとビーチが見えると思いますが、そちらがシェリービーチと呼ばれるところになります。

ビーチ沿いには遊歩道があるので歩いて行ってみるのもいいと思います。

左の方へ、ビーチ沿いを歩いていくとビーチバレーが行われていたり、公園のようなところで筋トレ、ヨガのような授業を行ったりしていました。気持ちよさそうですね。

僕は行くたび端から端まで歩いたり、日によってはスケボーを持ってってただ滑ってたり。

結構長いですが。笑

ベンチに座り海を眺めぼーっと好きな音楽を聴いたり、写真撮ったり、隣のおっちゃんと話してみたりしていました。 

 

Shelly Beach(シェリービーチ)

f:id:loud-w:20200401164000j:plain

マンリービーチの正面からビーチ沿いを歩いて15分くらい行くと現れるビーチになります。

狭い空間に現れたプライベートビーチのようなところです。

その名の通りShell(貝殻)でできているビーチです。

が波に打たれ角が削られている貝殻たちなので痛くもないです。

また、波も落ち着いているため、子供連れの方なども多く、シュノーケリングを楽しんでいる方を多く見かけました。

カフェのようなお店もあるので休憩がてら一杯飲むのもいいですね。

 

まとめ

f:id:loud-w:20200401164545j:plain

土日にはフリーマーケットが行われたりしております。

ビーチでぼーっとするのが好きだったり、買い物が好きな方にもオススメです。

ボンダイビーチよりかなり落ち着いた印象です。

僕みたいに黄昏るのが好きな方なら朝からでも一日中入れてしまいます。

タイミングによっては写真のようなまるでウユニ塩湖のような景色も見れます。

太陽の動き、時間と共に景色が変わっていくのがとても面白いビーチです。

今のところ世界で一番好きなビーチです。笑

行くチャンスがある方は是非足を運んでみてください^^