WillWill Station

MENU

【シドニー】持っていないと始まらないOpal Card(オパール・カード)とは。

f:id:loud-w:20200307124555j:plain

 

Opal Card (オパール・カード) とは

オパールカード。

オーストラリアに行こうと思って色々調べたことのある方なら一度は見たこと聞いたことあるのではないでしょうか?

簡単にいうと 日本でいう Suica(スイカ)やPasmo(パスモ)といったようなICカードです。

使い方としても同じく乗るときにピッとタッチ。降りるときにも同じくピッとタッチ。ですね。

オパールカードはオーストラリアどこでもではなく、NSW(ニューサウスウェールズ州
)にて
使えるカードです。

NSW州内であれば全ての公共交通機関にて使用可能です。

電車やバス、フェリーなどですね。

僕まだ乗ってないのですが、シドニーではフェリーは移動手段の一つとして結構頻繁に使われてるみたいですね。

 

どこで手にできるの?

オパール・カードはシドニー空港から電車乗る際の受付?みたいなところで僕は買いました。

f:id:loud-w:20200227122542j:plain

それ以外にも"Opal Card"って書かれている旗が街中で結構見かけるのでその旗がついているところで買えます。

シドニーにはセブンイレブンを結構見かけるのですが、セブンイレブンでも買えます。

オパールカードプリーズ。って言えばゲットできます。

その際にトップ・アップといってチャージですね。カードにいくら入れる?って聞かれるので入れたい額を言いましょう。

コンビニのようなところだと10ドルから。

機械からだと最低20ドルからだったかな?

※空港から電車に乗る際、カードを購入するときはなんか20ドルじゃダメと言われました。

よくわからなかったので僕は50ドルトップ・アップしましたけど。笑

多分、空港の駅からだと料金が16ドル?くらいかかるんですよ。

だからすぐ無くなるよ?とかそういうことだったのかなぁーと勝手に思っております。 

 

オパール・カードのメリット

 このオパール・カード。なんとも素晴らしいメリットがたくさんあります。

  1. 日曜日がかなり安い!
  2. 上限あり!それ以上は無料!
  3. オフ・ピークという時間帯に使うと安い!
  4. 乗り換え割引!
  5. 一週間に8回使うと9回目からは半額!
  6. 一時間以内に乗り換えれば追加料金なし!

こんなもんでしょうか。

 

1.日曜日がかなり安い。

1日に上限が決まっているのですが、※2にて説明。

日曜日の上限はなんと。

2.60ドル!!

何回乗り換えたって、どこまで行ったって、それ以上請求されることはありません。 

これは素晴らしいサービスですね。

なので日曜日は皆さんお出かけしていますね。

遠くへ行く際も安い分結構混んでたりします^^;

 

2.上限あり!それ以上は無料!

先ほども記載しましたが、1日の運賃の上限が決まっています。

月曜〜土曜日は16ドル。日曜は2.60ドル。

上限を超えた日はそれ以降無料で公共交通機関を利用できます。

 

3.オフ・ピークという時間帯に使うと安い!

オフ・ピークとは、その名の通りですが、電車が混むピークの時間帯以外になります。

オフ・ピークに使うと30%OFFになります!

ピーク時が平日の朝7〜9時、午後4〜6時半の時間帯です。

なのでオフ・ピークはそれ以外の時間帯です!

 

平日の朝7〜9時、午後4〜6時半この時間帯に気をつけよう!ということですね。

なんならこの時間帯が高い。と思った方がわかりやすいかもですね。

 

4.乗り換え割引

カードを利用してTap off(交通機関を降りる)してから、60分以内に別の対応交通機関(電車・バス・フェリーなど)に乗り換えをする場合、2ドルが運賃から割り引かれます。

一回の移動で2種以上の交通手段を使った場合ですね!

 

5.一週間に8回使うと9回目からは半額!

一週間の間にカードを8回使うと9回目からは半額になります!タイトル通り!そのまんま。笑

月曜日から日曜日までを一週間としています。

なので、月~木で家から学校やバイト先まで4往復すれば8回使ったということになります。

すると金~日までは半額料金が適用ですね!

↓アプリでのスクリーンショット↓

f:id:loud-w:20200307105135p:plain

 

6.一時間以内に乗り換えれば追加料金なし

これはどういうことかというと、行きたい場所に行くために電車乗り換えたりしますよね?

その場合その乗り換えの駅で一度降りてサクッと寄り道をして一時間以内に戻れば追加料金が発生しない!ということです。

一度降りたということにならないということですねー。

Cityに行くのに現在乗換えが必要なところに住んでいるのでこれは結構ありがたいです。

 

 

注意点

シドニー空港駅からどこかの駅へ。どこかの駅からシドニー空港駅へ。

この場合はオパールカードが持つ全てのメリットが通用しません・・・。

特別料金として16ドル。これが確定です。

 

 

 

オパール・カード 使うに当たっての用語集

・Top up (トップ・アップ)=チャージ

・Tap on (タップ・オン)=乗ること

・Tap off (タップ・オフ)=降りること

 

まとめ

これがOpal Card!

アプリもあるのでダウンロードすることをオススメします。

カード裏面に記載の番号を入力すると簡単に残高等リンクします。

こちらからチャージも可能ですし、オートチャージの設定も可能です。

オートチャージの設定はしていないので説明できませんが。。。

Apple Store

Opal Travel

Opal Travel

  • Transport for NSW
  • 旅行
  • 無料

apps.apple.com

Google Play

play.google.com

 

メリットだらけのこのオパール・カード。

実際シドニー来てみてこれがないと始まらないと実感しました。

絶対に作ることになるので覚えておくといいでしょう。

作るのもトップ・アップするのもとても簡単です。

有意義なシドニー旅には必須アイテムでした!